読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a faint gleam of light

その時思ったことを書き残す場所

2015年9月20日の出来事

2015年9月20日。

 

私は横浜アリーナで行われた「V6 LIVE TOUR 2015 SINCE 1995~FOREVER」に参戦しました。

 

グッズを購入し、開場してすぐに入場した私は席に着いたとき期待が高まりました。

 

私の席はスタンド席だったのですが、その席はスタンド入口近くの前ブロック最後列の端。

 

それまでの北海道・大阪で、V6がスタンド席に来たというレポを見ていたので、もしかしたら私の後ろ・左側にある通路をメンバーが通るかもしれない…!とそわそわしたのです。

 

そして目の前には巨大モニター。裏側だったので映像は反転していましたが、始まる前の映像も大画面で迫力満点。

 

そんな感じで開演前からそわそわしていた私は首から双眼鏡をかけ、左手にうちわ、右手にペンライト、うちわの裏にはMCをメモするための付箋とペンをつけ準備万端。

 

そして開演。私は照明演出と6人全員のダンスを主に見て、たまに双眼鏡で個人を見たりしていました。

 

そして後半戦。39 symphonyなるものが始まりました。

昔のシングルをメドレー形式で披露していく中、私の隣に1人のスタッフの方が。そのスタッフの方はその場でしゃがみ、通路をふさぐ体勢に。

 

これはもしや…そう思っているとステージは暗転し、映像が始まりました。その映像が終わるとメジルシの記憶が流れ始めました。

 

私は北ブロックでステージから割と遠い場所にいたのですが突如ステージ近くのスタンド席に坂本さんが登場。当然スタンド席は大絶叫。その後坂本さんがいるスタンドの真向かいのスタンドからは井ノ原さんが登場。そして私は後ろを振り返ると斜め前すぐそばにメンバーが乗るであろう台が!!

 

誰かここに来るんじゃないですか!?と隣に座っていた初対面のお姉さま2人組と盛り上がっているとサビでスタンド入口から三宅さんが登場!!

 

絶叫です。近くで見る三宅さんは髪さらっさらで細くて顔がちっちゃくてかわいい!!

バラードなので残念ながら三宅さんの笑顔をみることを見ることはできませんでしたが、前髪に少し隠れた美しい憂い顔を拝見することが出来ました。

 

曲が終わり、三宅さんは出てきた場所から出ていってしまったのですが、未だ止まぬ歓声。その声の先を見るとなんと左側から岡田さんがやってくるではありませんか!!

 

ハイタッチをしながらこちらへやってくる岡田さん、私も手をのばしハイタッチを試みましたがちょうどイヤモ二を入れ直している時だったので岡田さんの二の腕を触ってしまうという結果に。衣装の質感を感じました。上腕二頭筋、固かったです。

 

その後台に立ち、ジャスミンの2番Aメロの岡田さんソロを生で聴きました。あの近さだと生声が聴こえるんですね…!!感激です。

 

そして岡田さんも出ていったのち、メンバーはアリーナ席とセンターへ。さすがにもう来ないと思っていましたが、センターへ戻ったのち、またアリーナ席後ろの通路へ。

 

数人がいなくなったのを確認していたら曲はBelieve Your Smileに。ペンライトと掲げて楽しんでいたらまた後ろから歓声が。そこにいたのは私の担当である森田さん…!!

 

絶叫です。森田さんが私の目の前にいる!この光景を目に焼き付けなければ!!私は必死で森田さんを見つめました。あの刈り上げ触ったら気持ちよさそうだな…これを触れる健ちゃんうらやましいなあとか思っちゃいました。

 

近くで見る森田さんはほんといろんなパーツが小っちゃくてかわいくてカッコよかったです。スタンド後ろの席で4,5人がハートの中に「GO」と書かれた紙を持っているのを見て笑顔になる森田さんが可愛かった…!!そして移動する際にどっちにいけばいいのかときょろきょろしていた森田さんもとてもかわいかった!!

 

そのあともコンサートは続き、最後まで楽しませてもらいました。

 

最初チケットが届いた時は

 

スタンド席か…でもいけるだけありがたいしな…

 

と少し気分は落ちていたのですが、まさかあんなに至近距離でメンバーを見ることが出来たなんて。ますますV6のファンになってしまいました。

 

1公演のみの参戦でしたがとても思い出に残る公演でした。MCも面白かったですしね(笑)